« 安倍は売国奴の中の売国奴の嘘つき | トップページ

2018年6月23日 (土)

安部内閣は亡国売国スパイ内閣、日本を衰亡させる

安部内閣はギミックな数値を使って経済成長をしていると誇るが嘘の塊だ。

まず財政赤字が止まらない。これは地方行政府も含めてだ。消費増税もしていると言っても法人減税を同時に行っている。

また公的資金の株投入(公務員年金からは投入しない)もある。日経平均株価の最高値は、平成元年の大納会の時のものだ。株など上がらないのだ。そこに年金資金をジャブジャブ投入している。

誤った国の導きに移民政策がある。移民がもう100万人を超えている。さらに単純労働にも適用していくと言う。都内などでは道で、電車で、声を出して話しているのは中国語(中国人)ばかり。これでは「日本」という国が「経済成長」するのは当たり前。「日本」という器は大きくなっても、大和民族の日本は壊滅した。

日本国が移民が増えてしまえば、経済成長しているのは、当たり前なのだ。ただし大和民族の日本は滅びる。こんな簡単な「経済成長」と「亡国」のカップリングはない! マスコミにそういうことを論じさせない!

少子高齢化に手を打っていない。女性を働かせ、安い労働力を供給させ、遊び金を使わせれば、一時的に経済成長しても、子供の数が減り、国はやがて決定的な衰退をする。そういうことをしているのが安倍売国奴内閣だ!

« 安倍は売国奴の中の売国奴の嘘つき | トップページ

経済・政治・国際」カテゴリの記事