« 全く馬鹿げた最高裁の裁判員制度否定判決 | トップページ | 犬HKがまた極度の捏造ニュースを上村君殺害事件で! »

2015年2月24日 (火)

教師と神奈川県警に殺された上村君があまりにも不憫

多摩川の河川敷で殺された上村君。

不憫の極みだ。

以前からたびたび凄惨なイジメにあい、目元を真っ黒にして痣を作っている写真なども一部では報じられている。

「いじめがあったとは知らなかった」「いじめが自殺の原因のすべてではない」というだけで全面免責されるキチ○イでしかない学校教師、教育委員会という無駄飯食らいの人間クズに植村君は殺されたようなものだ!!!

また警察庁・神奈川県警の「韓国の足を舐める」状況も極限まで達している!(本件は既に韓国系らしき数人の年長不良どもがやった犯行と確定している。まだ逮捕していない神奈川県警の無能は人類史上最凶の無能ぶりだ。韓国系と見れば逮捕しない。清原和博もそうだ。世田谷一家殺害事件もそうだ。警視庁警察庁は売国奴税金泥棒腑抜けであり、警察官の9割は入れ替えが必要ではないか。)

14246519330001この痛ましい姿から救出されず、ムザムザ殺された、本当に、本当に、不憫でならない!

犬HKはこうした写真は放送しない。韓国系犯行だと分かると、ともかく罪を軽く見せよう、軽く見せようとする。

大河ドラマや朝ドラは在日だらけ。犬HK自身が職員が在日だらけ。

自民党の政治家は韓国の足を舐めるばかり。

こんな日本では絶対に駄目である!!!

(ただ今内容しょぼく恥じ入ってコメント欄・TB欄は閉鎖中です)m(_ _)m

« 全く馬鹿げた最高裁の裁判員制度否定判決 | トップページ | 犬HKがまた極度の捏造ニュースを上村君殺害事件で! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事