« 福島みずほ氏が発掘した舛添の女性蔑視観の酷さ!  | トップページ | 確認する。舛添が辞任したら再選挙。宇都宮繰り上げ当選は無い。 »

2014年2月10日 (月)

舛添圧勝(今後辞任では?)の分析・小考察

舛添が都知事選「圧勝」の分析・小考察をしておく。

総括すると「衆院選・参院選の反省は? 保守中道仮面の自民が組織選挙で超圧勝をし、左も右もバラバラで惨敗」の繰り返しは止めよう! である。

当ブログは原発は10年かけて廃絶ぐらいがいいのかなと思っている。10人武装テロ集団や旅客機ハイジャック突撃に対応できないように思うからだ。(世界を巻き込んで原発廃止であって日本だけの問題であってはならない)。

当ブログは細川氏か田母神氏に当選して欲しかった。一票しかないので今回は田母神氏に投票したが、本来は「デタラメ裁判」で嵌められた小沢氏を応援するため生活の党を支持している。

原発関連からその他の要因へと記す。

①ワンイシューで掲げた「原発再稼動反対」候補が細川・宇都宮に別れた。

②そのワンイシューの原発もあまりワンイシュー足りえなかった。介護や防災もあった。本来は秘密保護法案や憲法改正の動きの国政、この国政の自民大暴走を止めるメッセージとして反自民候補に投票を! と訴えてほしかった。

財務省は選挙期間中に貿易赤字が巨額になると発表し、今日になって(!)経常黒字は3兆円あると発表した。所得収支で日本は黒字だが、これを選挙期間中はマスゴミは一切口にしないで「原発が無いと日本は経済破綻する」的な偏重し隠蔽された情報を流し続けた。消費税免税などで新聞が、電波オークションなどでテレビが、自民党の言いなりになっている。

田母神候補が「飲料水の規制は10ベクレルだが、アメリカは1200ベクレルだ」と演説したのは、舛添ではなく細川候補の痛手だった。右と左がお互いを傷めあい、中道でモゴモゴとお茶を濁す舛添が、漁夫の利を得る構図だった。

③今日本は、右の田母神さんのような立場が「戦争をしよう、核武装をしよう、韓国と断交しよう」的な(田母神さんはそこまでではないが)イメージを持つ。

左は(細川さん自身とは別の話として)、「原発は再稼動ダメ。朝鮮人学校にも手厚い補助を。外国人参政権賛成。犯罪者の人権ばかり守ろう。従軍慰安婦で韓国に謝罪を永遠にしよう」的なイメージを持つ。そしてマニフェストを破りまくって円高操作をして韓国に利益を与え続けた「菅・野田民主党」の酷すぎたイメージの民主党が細川さんを応援した。

こういう右と左では勝てない。右も左も(スパイでもいるのか? いると思う)わざと急進的ラディカル過ぎる事を言って「この人たちはダメ」と思われている基本構図がある。それらが右と左で傷つけあい、左同士・右同士の内輪もめもある。

④舛添のDV離婚・婚外子3人・老人を奴ら呼ばわり・女性は生理の時はノーマルではなくなるなど蔑視・姉は生活保護。そうした問題と「政治とカネ」2億5千万円の不正使途やバッジを寄付して刑事告訴された問題を、マスコミが情報封鎖した。

マスゴミは早くから舛添が優勢と情報を流した。「期日前投票出口調査で優勢」と投票行動そのものの報道は違反のはず。街角でアンケートを取るのも人気投票であって選挙法違反だったはずだがテレビで見た!こうして細川・田母神氏らの運動を失速させた。

今の政権は自民党に公明に「アメリカ・官僚・大企業・マスゴミ・それに韓国」がくっつき、国民を2分して貧しい者を苦しめ戦争もする政治になっている。当ブログは世界最高民族の日本人が、豊臣秀吉の刀狩りのように、世界から武器を無くすべきだと信じている。労組が連合というものになり自治労や大企業労組が牛耳り、「労組なのに消費税引き上げ賛成」というキチガイじみた労組になっている。

連合は解体して「中小企業だけの新連合」を作り、「自治労・大企業労組」と分かれたほうが良い。「消費税引き上げ反対」を、たとえ「引き上げられる事も仕方ないか」と思いながらでも、最後まで叫ぶのが労働者の組合のあるべき姿だ。そこには「公務員の高すぎる給与引き下げろ」の声もあるべきだ。橋下が「市営バスの運転手の平均給与800万円を4割下げたい」と言ったのはどう見ても正当な話だ。

⑤ただその橋下が都知事選期間中、大阪市長辞任を表明、昨日辞表を提出した。また民主党大会も昨日。なにやってるんだ? 都知事選挙から話題を少しでも殺し、舛添を勝たせたいと言わんばかりだ。橋下のスポンサーはマルハン。民主党も韓国に乗っ取られた菅・野田から今の海江田でも変わっていない。韓国系の母を持つといわれる枡添に勝たせるためには、どんなことでもする橋下と民主党。細川応援なんてポーズだった海江田だ。

本当に酷かったのが細川ポスター。最初は黒地。最後は赤地に変わったが、あの酷い、あまりにも酷い顔写真(根暗で薄気味悪い)は変わらなかった。1000%こういうポスターはスパイが作ったものだ。舛添や宇都宮のポスターは100点、細川ポスターは酷すぎるので0点。このポスターで100万票失った当ブログは「こんなポスターの人は嫌だ」と最終的に思ったのだ。宇都宮との統一も出来ないし。

時々思うが、細川さんが出たら佐川問題ですぐに人気降下する。田母神さんは話が軽すぎる。左右がバラバラになり、玉の悪い候補しか出てこないのは、「自民・アメリカ・官僚」の裏から手が回っていることではないかと! そう言われないためには更に頑張れ!

⑦数十年ぶりの大雪で組織選挙が強かった。細川氏も田母神氏も、不利だった!

自民はTPPや戦争の姿勢がある。官僚の腐敗も止めない。だから当ブログは反自民なのだ。右でも左でもいいのだ。むしろ原発については一度「10年以内の廃絶を目指す」くらいの整理をして、靖国参拝は個人の自由とし、右も左も合同し、「自民・アメリカ・官僚・大企業」に立ち向かって欲しい。そういう器は小沢一郎氏がもっともふさわしい。当ブログはそう信じている。

舛添は刑事告訴もされていて、2億5千万円の問題もある。年内の再選挙もありえる状況だ。

ともかく左右バラバラ、左右が傷つけあい保守中道の仮面を被る自民が「大笑・高笑い」の状況を打破して欲しい。

自民はかなり「小異大同」でやっている。非自民もかなり「小異大同」でやるべきだ!

圧倒的な中間所得層=庶民・大衆は、自民党の戦争もするしアメリカに国を渡す政策に反対で、靖国参拝は賛成だと思うんだが。原発はもうちょっとだけ使ってそれで止められたらイイネと思っているはずだが。

ただ「一党独裁・マスコミ封鎖・私有財産禁止・天皇家廃絶・人権蹂躙」の共産党はダメだと思う。しかも日本共産党はアメリカの911自作自演を追及しないアメリカのディープスパイだ。この政党は抜きにするべきだと当ブログは信じる。

あの人格破綻除名処分舛添「TVタックル出演歴で高齢者を騙せている。勝てる」と担ぐ自民・公明・連合東京に、理念も品格もありはしないのだ!

やや脈絡が無い記事であったことを謝罪する。選挙結果は残念だったが再選挙ありうるだろう!

« 福島みずほ氏が発掘した舛添の女性蔑視観の酷さ!  | トップページ | 確認する。舛添が辞任したら再選挙。宇都宮繰り上げ当選は無い。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412783/54937808

この記事へのトラックバック一覧です: 舛添圧勝(今後辞任では?)の分析・小考察:

» 舛添要一が当選・都知事選・超低投票率で組織票が決定力・田母神無念・舛添を辞任に追い込め [正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現]
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20140209-OYT1T00384.htm 都知事選、舛添要一・元厚労相が初当選 2014年2月9日21時22分、読売新聞  東京都知事選が9日、投開票され、新人で無所属の舛添要一・元厚生労働相(65)が当選...... [続きを読む]

« 福島みずほ氏が発掘した舛添の女性蔑視観の酷さ!  | トップページ | 確認する。舛添が辞任したら再選挙。宇都宮繰り上げ当選は無い。 »