« 当ブログは生活の党を応援する! 頑張れ、小沢一郎氏! | トップページ | 参院選への唯一原則は「生活の党に投票せよ」だけだけ。 »

2013年7月12日 (金)

この週末、「有権者のみなさん目を覚まして下さい」などと生活の党は主張すべき!

「自公が圧勝」なる嫌な世論調査が出ている参院選。来週末に投票で、残り少ない!

頑張れ、生活の党! 頑張れ、小沢一郎氏!

立てた候補者は少ないが、ともかく、比例で議席を一つでも多く取りたい! それは出来る事だ! 自公の主張は滅茶苦茶だ! 健全な反対勢力が必要だと思っている国民は膨大にいるのである!

なるべく力強く、シンプルに、擬似的なワンイシューの、主張をすべきだ!

またワンイシュー的なスローガンが「国民の皆さん、目を覚まして下さい! 自公の暴走、アメリカと公務員に隷属する政治の打破を!」であるべきほかにも、シンプルにまとめたいくつかの論点を、ショットガンのように、撃ち出してほしい!

自公はTPPで日本の農業を「狙われた産品から壊滅させようとしている」

自公は憲法改悪で「日本を戦争をする国にしようとしている」

自公は消費増税で「公務員給与の引き下げもしないで行政改革を捨てた」

自民は「福島県連・沖縄県連だけの逆主張を容認。大嘘つき」

自公は「原発を推進している」。だが事故の時のダメージが大き過ぎる。

自公は「通貨供給を増やした」これは菅・野田の大悪政を正しただけだ。

アベノミクスはあとは凡庸な掛け声だけで、恐いインフレが待っている!!!

こういう主張をガンガンやりながら、「有権者の皆さん、目を覚まして下さい! 健全な非自民勢力は、生活の党、社民党、みどりの風しかありません! 圧勝する自公の他に、健全な野党に、力を下さい!」と声を限りに力説してほしい!

維新とみんなは「自民の補完勢力」だ。TPPに賛成している政党は駄目。日本の農業は壊滅する。食の安全保障が守れない。戦争をする国になってしまう。

民主はTPP賛成、消費税賛成の自民と大連立を狙った野田佳彦の批判をしないまま参院選に臨んだ。海江田は惜しい事に、人生たった一度の勝負にすべき行動をしなかった。マニフェストを破った菅・野田。嘘つきを人は二度と信用しない。菅・野田を批判すべきだった。この当たり前のことが分からなかった。生活の党は、将来の連合の解体を誘導すべきであり、自治労や電機労連のような公務員や資本家の犬ではない労組組員に、「本当の労働者は消費税に反対のはずです、締め付けに負けないで、投票は生活の党に!」と呼びかけても良いのだ!

共産党はいかにTPP反対消費税反対でも、政権を取ったら私有財産廃止マスコミ閉鎖人権蹂躙の狂人政党(しかも本当は911テロのアメリカ自作自演を指摘しない、アメリカのディープスパイ)だから、「付き合いは最低限に」。

どう考えても「生活の党、社民党、みどりの風」がなるべく一体的に動き、自民党とは一線を画す、それでいて健全な勢力として、

TPPや消費税増税や憲法改悪(戦争する国へ)への反対!!!

に的を絞って、共産党は危険すぎる事も匂わせながら、力強く、国民に「目を覚まして下さい! 自公は危険な道を渡ります! 目を覚まして下さい! 反自公勢力に、力を下さい!」と叫ぶべきだ!!!

« 当ブログは生活の党を応援する! 頑張れ、小沢一郎氏! | トップページ | 参院選への唯一原則は「生活の党に投票せよ」だけだけ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412783/52421073

この記事へのトラックバック一覧です: この週末、「有権者のみなさん目を覚まして下さい」などと生活の党は主張すべき!:

« 当ブログは生活の党を応援する! 頑張れ、小沢一郎氏! | トップページ | 参院選への唯一原則は「生活の党に投票せよ」だけだけ。 »