« 極限不当マジキチ! 朝日新聞平成25・01・09社説 | トップページ | 安部政権と警察の大罪。教師のいじめ見て見ぬふりを、見て見ぬふり。 »

2013年1月24日 (木)

桜宮高校体罰自殺問題とイジメ問題

体育科の入試が中止になった事は極限までおかしい。体罰を無くす事は「そんなに難しい事」だろうか? そうではない。無くそうと思えば無くせるもののはずだ。

橋下は思考力がおかしくなっている。参院廃止・首相公選制・キャリア官僚40才定年などと、維新の会には狂人的な主張も多い。だんだん泡沫政党化してゆくのではないか。

大阪市の事件では、遺族が体罰教師を告訴したらしい。

それにひきかえ、大津市のイジメ自殺問題の方は、教師が全く刑事責任を問われないようで、極限までおかしい。

監督責任はどうなっているのだ。工事現場などで事故が起きれば監督者が責任をかぶるのではないのか。

中学という「義務教育」で行かねばならない学校の敷地、校舎内で、凄惨なイジメを受け自殺する者。家族には防げず、監督者たる教師が「見て見ぬ振りをしていた」といつも言われる。監督者として、刑事責任を問われるべきだ。中学校が自殺強要装置、殺人マシーンになるのは、教師が防げなければ防げない。

当ブログは体勢を立て直し、今年も小沢氏を応援してゆく。官僚主権国家を守り抜く自民では駄目だ。

日本一あしざまに売国政党・民主党を批判していたくらいの自負はあるが、自民党はそこまでは批判できない。しかし利権政党・官僚支配政党・アメリカ支配政党であり、批判を展開してゆく。

頑張れ、小沢一郎氏! 参院選から反転攻勢だ!

« 極限不当マジキチ! 朝日新聞平成25・01・09社説 | トップページ | 安部政権と警察の大罪。教師のいじめ見て見ぬふりを、見て見ぬふり。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412783/48917913

この記事へのトラックバック一覧です: 桜宮高校体罰自殺問題とイジメ問題:

« 極限不当マジキチ! 朝日新聞平成25・01・09社説 | トップページ | 安部政権と警察の大罪。教師のいじめ見て見ぬふりを、見て見ぬふり。 »