« 次期衆院選と原発問題、俺はこう考える! | トップページ | 第三極は大至急! 選挙区割り振りをせよ! 誰か仕切れ! »

2012年11月 9日 (金)

やっぱり小沢氏の言う第三極結集が正しいのだ。

国民の生活が第一、維新、石原、たちあがれ、減税、みんな。小異を捨てて大同につくべきだ!

小沢氏が昨日、維新の衆院選・各都道府県第一選挙区への擁立を批判した事は正しい。選挙前から合同を模索しなければ、自民・民主(というか民主は壊滅確実)、自民に勝てない!

正しいのは消費増税、TPP、原発には反対

■消費増税に対する経済学者の反対(デフレ下の増税は自殺行為)

■原発の事故が起きた時の被害の甚大さ(あと2年かけてじっくり議論とかはOKだ)

■TPPは「食の安全保障」が担保できない。ISD条項が1000%駄目。

こう考えてゆけば、自然と正しき道は「上記三政策には反対」しかなくなる。

民主党首戦。自民総裁選。これらで赤松とか林とかが出たのは、混戦模様を作る事で、野田を勝たせる。石破を勝たせない。こうした思惑があったからだ。

生活、石原、維新、たちあがれ、減税、みんな。バラバラに動くのではなく、「小沢氏の下」に結集すべきだ。なぜなら一番正しい政策をぶれずに守っているからだ。

自民は「民主にやらせる」形をとり消費増税に賛成した卑劣政党だ。現状の公務員の狂的高給には無批判のまだまだ変わっていない利権政党だ。

野田民主は外見的には韓国スパイと断言できる(当ブログの過去記事参照)。そしてマニフェストにも党首戦にも言わない15兆増税の消費増税をした。国会議員の多数決すらなく前原が「執行部一任」を叫んで非常口から逃げ出して。全議員を落選させるべき大嘘つき政党だ!

薩長が手を組むなどは本来はありえない話だった。(見てきたように書いてすみません)。大きな変革をなすべき時、現行の腐敗しきったアメリカ服従、財務官僚、中央集権官僚、労組、韓国系、こうした連合体が国を歪めた状況を打破するために、

小異を捨てて、大同につくべし第三極!!!

« 次期衆院選と原発問題、俺はこう考える! | トップページ | 第三極は大至急! 選挙区割り振りをせよ! 誰か仕切れ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412783/47776559

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり小沢氏の言う第三極結集が正しいのだ。:

« 次期衆院選と原発問題、俺はこう考える! | トップページ | 第三極は大至急! 選挙区割り振りをせよ! 誰か仕切れ! »