« 極悪野田はイミョンバク竹島を故意に消費増税にぶつけた! | トップページ | また民主党極左韓国系政権が、卑劣な情報操作をした。 »

2012年8月22日 (水)

NHKは廃局を考えるべき極左韓国系・偏向言論機関だ!

いささか旧聞に属するが、犬HKのニュース9の8月15日の放送は極限まで酷かった。NHKは、廃局を含めて検討した方が良い。それが日本のためだ。心からそういう感想を抱いた。あまりにも極左韓国系勢力に、支配されている。

①韓国大統領の天皇謝罪要求発言について、韓国語の音声に字幕をかぶせて終わらせた。吹き替えも無く、その後なんと大越ペテン師キャスターの解説も無く、連続して終戦慰霊祭のニュースに飛んだ。

②民主自民の国会議員の盆の選挙地盤での活動を追っていたが、民主議員は身内の会合を追い、自民議員は区域の一般有権者に「増税の前にやることがある」と罵倒される場面を流していた。

③五輪選手が帰国して「焼き肉が食べたい」と言った所を流した。焼肉屋≒朝鮮人経営の図式だ。「日本食が食べたい」と言うと放送されないのだ。

④終戦特集ということでか、沖縄を捨て石に という離島残置工作員のことを報道していた。陸軍中野学校出身の「上原」という人が、離島で小学校教諭をしながらゲリラ活動の指示を画策し、最後は米軍に連行されたというのである。歴史的人物でもない「上原」氏を終始呼び捨て。「みんなで集団自決する」と言った。という証言こそ有るものの集団自決はしなかったから生き残って連行された。それを戦争犯罪者扱いを勝手にして、いつものように「その言葉を聞いてから、もう話はしたくなかった」という老婆の言葉などで、悪いイメージの植え付けをしていた。完全な故人への名誉毀損である、人権侵害だ。極左は戦う手段としては人権人権というが、自分達が権力を握ってしまえば、無残なほど人権など踏みにじる。

極左キャスターの大越は、翌日8月16日(木)から夏休みに入った。前日の極限サヨク偏向放送まで仕切り、週単位が原則の休みを終戦記念日の翌日から休んだ。歪みきっている。

この放送局の異常なまでの極左韓国支配は、すみずみまで、どのコーナーの出来上がりを見ても均一に極左韓国色に塗られている事で分かる。極限までゆがんでいる。廃局を含めて検討すべきである。

« 極悪野田はイミョンバク竹島を故意に消費増税にぶつけた! | トップページ | また民主党極左韓国系政権が、卑劣な情報操作をした。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412783/46785475

この記事へのトラックバック一覧です: NHKは廃局を考えるべき極左韓国系・偏向言論機関だ!:

« 極悪野田はイミョンバク竹島を故意に消費増税にぶつけた! | トップページ | また民主党極左韓国系政権が、卑劣な情報操作をした。 »