« 極限まで出鱈目な「原発事故調査」。現政権の犬2匹 | トップページ | 史上最低の党首討論だった。極限まで腐っている。 »

2012年3月 1日 (木)

極限まで出鱈目な民主党「女性宮家」で天皇家滅亡作戦

党首討論の日に「女性宮家」への有識者(売国奴の田原総一郎と売国奴の学者)が行われ、ひっそりと報道された。野田(韓国系スパイ)流に言えば「長い時間を掛けて積み重ねてきた結論」のアリバイ作りである。

相変わらず卑劣な、民主党現極左韓国系政権の、卑劣なる天皇家滅亡作戦である。

「旧宮家の皇族復帰」は微塵も議論されない。女性宮家賛成の売国奴を選んできて、語らせ、議論が積み重なってきたことになる。人の道を外れたクズである。

犬HKの「爽やか売国奴マネキン」の武田などは、一切、国民には旧宮家復帰への熱望意見があることは伝えない。ただただ女性宮家は緊急に必要だという見方のみを。それのみを伝えるのだ。

(ここ重要)女性宮家を誕生させた時点で、天皇家の滅亡、万世一系の天皇家の血が途絶えることは確定するに等しい。将来、悠仁親王が成年になられる頃には、今上天皇陛下などの世代の崩御は確実であり、男系男子皇族は、皇太子殿下、秋篠宮殿下のお二人と、悠仁親王のお三方のみとなる。このとき女性宮家があれば、

女性皇族に、または女性宮家がお産みになった女系男子皇族に、

皇位継承権が与えられるのは、1億%確実だ。

この時点で、天皇家は終わってしまう!!!

今回の議論が、いかに「女系天皇とは切り離しての議論」だとほざいたところで、1億%、女性天皇、女系男子天皇が、誕生する前段階としての、皇位継承権が、与えられてしまう。あまりにも現状では、男系男子の人数が不足しているからだ。

こうなったら、もう旧宮家の皇籍復帰は絶対にないし、将来男系天皇のお子様の第一子が女性であった時点で、1億%、そのお方に皇位は渡ってしまい、そのお子様の男子・女子に、天皇の地位が継承されてゆく流れである。

男系天皇だけで万世続くのが日本国の柱である天皇制の伝統だ。神国日本は、その神のご加護・ご威光に守られ、繁栄してきたのだ。これを旧宮家の皇室復帰もなしに(皇籍を離脱させられたのはGHQの強制だ)女性宮家を創設させるのは、まったくの間違いである。

議論は切り離されようもない。女性宮家創設→その瞬間、天皇家の滅亡は確定。

野田韓国政権の極限卑劣な、天皇制破壊陰謀である!

議論は切り離してはならない! 

女性宮家か、旧宮家(アメリカによって皇族でなくならされた)のどちらを選ぶか、それを一回で決めなければ絶対に駄目だ!!!

« 極限まで出鱈目な「原発事故調査」。現政権の犬2匹 | トップページ | 史上最低の党首討論だった。極限まで腐っている。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412783/44325038

この記事へのトラックバック一覧です: 極限まで出鱈目な民主党「女性宮家」で天皇家滅亡作戦:

» 「言うだけ番長」前原誠司政調会長、産経記者の会見出席拒否も「言うだけ」に終わる・「事実に基づかない悪口、事実に基づいて報道してもらいたい」と述べたが、言うだけ番長(口だけ番長、口先番長」は事実だ [正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現]
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 怒りの前原番長、産経新聞に殴り込みか!? http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220228066.html 産経記者の会見出席を黙認 民主・... [続きを読む]

« 極限まで出鱈目な「原発事故調査」。現政権の犬2匹 | トップページ | 史上最低の党首討論だった。極限まで腐っている。 »