« 極限不当判決! 陸山会事件有罪は万死に値する! | トップページ | 小沢氏裁判マスゴミ極限腐敗。アメリカ支配(=左翼支配)。 »

2011年10月 3日 (月)

小沢氏秘書は完全冤罪。週刊ポスト正しい。司法極限腐敗だ。

週刊ポストの中吊り・新聞広告は正しい。「ならば、小沢一郎を贈収賄で逮捕せよ」。一見アンチ小沢かと思う記事見出しだが、司法の極限卑劣腐敗を攻めている。

(以下ペテン詐欺師裁判官・登石の主張)

小沢氏は4億円の土地購入についてキャッシュで行い、農地転用の問題があって記載が「期ずれ」した。

4億円のうちの1億円は水谷建設の不正献金だった。…そう認定する。…その証拠はないが元社長がカネを渡したと言っている。だから小沢氏は有罪。元運転手は違うといっていたが、思い違いもありうると咄嗟に言ったから否定は無効だ。小沢氏は東北地方の公共工事受注に絶大な力を持っていたと認定する。だから有罪。渡したと言ってる人がいるから有罪だ。期ずれで有罪だ。

土地記載が「期ずれ」したのは有罪。

Hung2

以上の冗談の塊のような理屈で、小沢氏を貶めている。それくらいなら「小沢氏を贈収賄で立件しろ」である。

それが出来ないから「適当な認証でいい事件背景の認定」で、賄賂贈ったという者の話だけを「信用できる」とし「小沢氏がゼネコン受注に天の声を持っていた」から有罪だという。

どこからどう見ても推定無罪の原則を根底から破壊している。ペテン師が裁判官になった登石。一時的に預金を5つに分けたから隠蔽などと、滅茶苦茶である。そのようなものは銀行づきあいだし、司直の捜査の及ぶところとなったとき、隠蔽の「い」の字にもならない。

新聞は菅直人の北朝鮮6千万円供与は絶対に報じず、前原・菅・野田の韓国人献金事件は絶対に報じず、小沢一郎氏の「期ずれ」だけは執拗に徹底的に報じる。日本の司法は、腐りきっている。

Hung_2

« 極限不当判決! 陸山会事件有罪は万死に値する! | トップページ | 小沢氏裁判マスゴミ極限腐敗。アメリカ支配(=左翼支配)。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412783/42234996

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏秘書は完全冤罪。週刊ポスト正しい。司法極限腐敗だ。:

« 極限不当判決! 陸山会事件有罪は万死に値する! | トップページ | 小沢氏裁判マスゴミ極限腐敗。アメリカ支配(=左翼支配)。 »