« 腐りきった政商孫。「孫に国を売る再生エネ法」の売国奴菅。 | トップページ | ウルトラ言論閉鎖社会・警察抑圧不当社会・日本 »

2011年8月 6日 (土)

菅極左政権と極左マスゴミ! 日本は言論封鎖空間だ!

昨日のNHK夜7時のニュースなど酷いものだった。「世界同時株安」という手酷いニュースがあるのに、極左ペテン師首相が6日に広島で放射能大批判の演説をするのに呼応して、放射能賠償のニュースを、長々とトップで伝えた。前夜にこのニュースを仕込む菅と、呼応して、ニュースバリューを捻じ曲げている。

自分が初期対応を誤って放射能を広めたのに、どこまでも反原発を謳い、政権浮揚を図ろうとする「卑怯者=菅直人」は、日本史上空前絶後の下賤下種なる卑劣漢である。

菅直人が北朝鮮系市民団体に、6千万円もの資金供与をしていることを、どこまでも絶対に追求しない極左マスゴミ。朝日も読売ももはや極左だ。

ただし911テロのアメリカ自作自演を報じないように、本当はアメリカの犬という本源的正体がある。つまりはアメリカは日本の混迷を望んでいるということだ。

海江田が原子力官僚3人を馘首した昨日「私が人事権者だ」と力説したのも、菅=朝日極左連合体が、朝刊で「菅が馘首する」がごとき汚いスクープ記事を出したからである。

民主の正統は「改革する保守」小沢一郎氏をおいてほかは無い。「一応は保守」でありながら極左に与する若造(私よりは上だが)野田・前原のごとき愚か者は、一体いつまで極左売国奴が国を傾けるのに協力するのか? 極限までの馬鹿である野田・前原だ。

本当の極左である菅・枝野・仙石らによる「排除の論理」「ぶらさがり拒否」の腐りきった蛆虫人間のクズ売国奴政権には、1秒でも早い退陣が求められる。

この売国奴たちには原発処理も円高を始めとした経済政策も、求めてはいけないのだ!

« 腐りきった政商孫。「孫に国を売る再生エネ法」の売国奴菅。 | トップページ | ウルトラ言論閉鎖社会・警察抑圧不当社会・日本 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅極左政権と極左マスゴミ! 日本は言論封鎖空間だ!:

« 腐りきった政商孫。「孫に国を売る再生エネ法」の売国奴菅。 | トップページ | ウルトラ言論閉鎖社会・警察抑圧不当社会・日本 »