« 腐りきった8月13日の朝日新聞社説(人権救済法) | トップページ | フジテレビ会長辞任必至! ファットマンTシャツ問題! »

2011年8月14日 (日)

前原だけでなく野田も× 小沢一郎◎ 絶対真実だ。

前原は党代表選への出馬を断念した。外国人献金問題でこれから刑事裁判を経て有罪になる身なのだから「敵前逃亡」といわれても判断は賢明だ。前原には20年後の総理をもしかしたら期待したい。それより前は無理だろう。人間が未熟に過ぎる。

野田も同様に駄目である。まず暴政と低支持率にあえぐ菅内閣の主要閣僚(財務相)であり、一蓮托生の政府要職および党幹部職辞退が、絶対の筋だからである。また菅直人という絶対悪を支持したグループのリーダーとしての地球よりも重い重大責任もある。

また野田には暴力団献金・脱税企業献金の問題もウワサされている。現在の日本は少し誤報も混じるが本当のことを言う週刊誌と、まったく本当のことを言わない新聞テレビの「週刊誌・新聞戦争」というものが起きている面があるが、週刊誌があれこれ書きたてることの中には、事実もあるのだろう。てぐすね引いて待っている週刊誌。首相になる前後に凄まじい集中砲火を浴びせ、政権は最初から立ち行かなくなる。

前原・野田は松下政経塾から若くして代議士になり、思い上がりも激しく、お互いをほめることによって浮上してきた。だが政策・政権ビジョンもはっきりしていない。特に野田は財務省に取り込まれて「増税ばかりが政策」というような、頭のクリアさが分らない男だ。

前原よりまだマスゴミを通したインタビュー・番組出演をこなしておらず、人物の品格も国民チェックを受けていない。野田などでは絶対に駄目だ。馬渕(理系はもうこりごり)・樽床・小沢元環境相・海江田なども器ではない。

野田のごときは無能の極みの自民谷垣らとどこかで大連立を図っているのかもしれない。自民党はそれでは支持が伸びないのが分らないのだろうか? これは自民党側の大愚脳ぶりも悪いのだが、それは党首選争点にすべきではない。足の引っ張り合いが待っている。

二大政党が色を出してこそ、政治は活力を持つ。戦争中と震災復興は、敵が人間で無い分だけ、震災復興の方が腰は据えやすい。わざわざ国難の時だといっても、大連立を組む意味など絶対にありはしない。

※ ※ ※ ※

誰よりも国民にキャラクターを「晒し」、その上でファンも多い小沢一郎大エースしか、存亡の危機に晒された日本で、このイニングで登板する投手はいない。

民主党は小沢一郎氏、鳩山、菅で支えてきた。その意味でもその中の筆頭存在という意味でも、「小沢が出番」なのは理の当然だ。

絶対に開かれていない検察審査会。そこでの強制起訴も、関連裁判の進行から、完全シロがもう確定している。そもそも検察審査会は「検察の被疑者への腐敗癒着を監視するもの」であり、通常判断による不起訴を覆す機能は無いのだ。

菅直人は「党の正式決定で党員資格停止が決まった」というが、この議決をする前に役員人事を差し替えて、反小沢派を増やしてもいる。極左朝日新聞は伝えないが、そのような共産体制並みの下賤下劣な政治が行われているのだ。

民主党議員は国民の声と、天下の情勢に、耳を澄ますべきだ。菅政治は「日本史上最低」だった。次の選挙で民主が大惨敗することはこのままでは避けられない。2流の若造を首相にしてはいけない。民主党の屋台骨である小沢一郎の党員資格停止の不当処分を即刻解き、彼に任せるしか民主党の存続は無い。

もし万が一小沢一郎氏自身か、その分身と言える代議士以外の、「排除の論理」の菅グループ(極左朝日新聞は絶対にそれを批判しないが)が新首相を選んだら、その時点で小沢氏グループが党を離れることは、当然だし、そうでなければならない。

つまり今度の首相はどう考えても小沢一郎以外には無いのが、民主党の賢明な判断のはずだ。民主党議員にすこしでも考える知恵があるなら、党員資格停止を即刻解き、小沢一郎に日本を託すべきだ。

財政再建についても、「排除の論理」で雌伏していれば同じ政党でも手腕は出せない。小沢氏が首班指名を受ければ、今よりうんとダイナミックに、政策が出てくるだろう。次の衆院選に勝てる可能性が残る「唯一の候補」が小沢氏であること、そのことを考え尽くし、菅・仙石の犯したペテン検察審査会の既に否定されたも同然の裁判に関わる党員資格停止処分を撤廃すべきだ。

民主党議員の真の智恵と、国民の声を聞く誠実な品格が、今問われている!

« 腐りきった8月13日の朝日新聞社説(人権救済法) | トップページ | フジテレビ会長辞任必至! ファットマンTシャツ問題! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前原だけでなく野田も× 小沢一郎◎ 絶対真実だ。:

« 腐りきった8月13日の朝日新聞社説(人権救済法) | トップページ | フジテレビ会長辞任必至! ファットマンTシャツ問題! »