« 総辞職せよ菅仙(感染)内閣! 盗人猛々しい狂人官房長官 | トップページ | 仙谷内閣のどこまでも途轍もない二枚舌!政権返上せよ! »

2010年11月10日 (水)

「所定記者席からの撮影が盗撮」「国民の8割は犯罪擁護者」狂人仙谷

読売新聞記者が所定記者席から仙谷長官の手元資料を撮影したら「盗撮」呼ばわり。自分の危機管理能力の欠落を、居丈高な言葉で恫喝へと変えるのは、卑劣下賤な官房長官であることの証左だ。

国民の8割は尖閣ビデオ流出は「よかった。見たかった」と思っている。だが仙谷は「流出を是とするのは犯罪を了とするものでその意見にわたしは与しない」云々と、国民の8割を犯罪擁護者扱いした発言を繰り返している。

官房長官激務に耐えかね、精神崩壊しつつあるようだ。元々中国韓国の益になることしかしていない。この男が裏総理では、日本は100%崩壊する、空き缶と揶揄される、ただハンサムなだけの無能の菅ともども、今すぐ政権返上すべきだ。

8割という数字で言えば、国民の8割は保守なのだ。自民党のあまりの腐敗を受けた衆院選で、日本国民は、「鳩山・小沢体制」の、元自民党の保守的な民主党に、政権を託した。決して労組丸抱えのアカ菅・仙谷に、政権を付託してはいない!

今すぐ菅・仙谷は、政権返上して、小沢氏に日本の行く末を、任せるべきだ!

« 総辞職せよ菅仙(感染)内閣! 盗人猛々しい狂人官房長官 | トップページ | 仙谷内閣のどこまでも途轍もない二枚舌!政権返上せよ! »

トラックバック

« 総辞職せよ菅仙(感染)内閣! 盗人猛々しい狂人官房長官 | トップページ | 仙谷内閣のどこまでも途轍もない二枚舌!政権返上せよ! »