« 菅ウルトラ無能政権では、日本は滅亡する | トップページ | 菅直人無能政権早く海保ビデオ公開せよ! »

2010年9月26日 (日)

尖閣問題。国民に嘘を吐く総理官房長官。裏にいるアメリカ離間策。

尖閣問題は日本の弱腰外交を世界に晒した。沖縄地裁という捜査機関が政治判断をするという超弩級の本末転倒。菅政権では日本は絶対に持たない。きちんとした国家観、政治理念、脱官僚の意思、経済政策、それに先立つ経済理論を持った外部スタッフを擁した、小沢総理誕生を待望するしかない。

中国の「強腰外交」の醜さは、世界が驚き、警戒した。これは不幸中の幸いだ。4人のフジタ社員を拘束し、スパイ罪で死刑というようなことも朝日新聞他マスゴミちらつかせた。ちなみに日本は船長釈放に先立ち、14人の漁船員を、中国に返している。こういう風に「国家間の揉め事が起きたら、人質を取る」という手法が常態化したら、今のグローバル化した世界では、どこの2国間関係がこじれても、大変な事になるだろう。要するに禁じ手を冒した中国である。レアメタルの問題も、「そこまでやるか」で軽蔑に値する。

そもそも北京五輪の前のチベット弾圧を、頑として報じなかった日本と世界のマスゴミの事なかれ主義が、今回の中国の増徴の大元である。

それにしても仙谷(元全共闘活動家。非合法活動も辞さない反政府・反日思想を持った政治的死刑囚)の二枚舌、国民に対する大嘘吐きぶりは、万死に値する。政治判断ではなく地検判断だというが、各種報道では、菅直人訪米中の折、仙谷の強い意向で、漁船船長は釈放されたのだ。内閣スポークスマンが嘘吐きでは、国民と政府の信頼関係は得られない!

またこの問題は、基本的にアメリカの差し金だ。日中離間策だ。アメリカが、中国の中の対日強硬派を煽り、民主政権の反米気質・中国の増長に歯止めを掛けようと、尖閣問題を、けしかけたのだ。これは竹島問題の日韓離間策と全く同じ構図だ。日本をアジアと分断させ、アメリカに頼らざるを得ないようにする。英国式だかユダヤ式だかは分からぬが、「分断させる」やり方だ。自分たちの軍隊は動かさず、スパイを使って地域を不安定にさせ、仲間割れを起こさせる手法だ。

もうアメリカのこうした汚い手法はうんざりだ。この意味でも小沢氏の、アメリカと一定の距離を置く手法は正しいと言えるだろう!

« 菅ウルトラ無能政権では、日本は滅亡する | トップページ | 菅直人無能政権早く海保ビデオ公開せよ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

» 【中国人船長釈放】日本に謝罪と賠償を要求 対立長期化も [脊振の麓~大自然の図書館]
【北京=川越一】中国外務省は25日未明、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺海域で起きた漁船衝突事件について、「中国の領土と主権、中国国民の人権を著しく侵犯したことに対し強烈な抗議を表明する」などとする声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求めた。これにより、閣僚... [続きを読む]

» 尖閣問題 政府は中国の要求拒否 [王様の耳はロバの耳]
政府、謝罪と賠償を拒否 外務報道官談話を発表(共同通信) - goo ニュース [続きを読む]

» 【尖閣諸島】無能な変節奸一味は一刻も早く退陣し小沢氏に全てを委ねるべきだ!【外務報道官談話】 [ステイメンの雑記帖 ]
 尖閣諸島沖の日本領海を侵犯した共産支那の漁船船長逮捕事件は、共産支那の恫喝に屈した変節菅一味の全面敗北に終わったが、これに味を占めた 共産支那は態度を軟化させるどころか、我が国に対し謝罪と賠償を要求する破廉恥な行動 に出た!  その所為もあって、むざむざと共産支那を勝ち誇らせた変節菅一味に対する批判は与野党の如何を問わず高まりを見せ、変節菅一味の致命傷になりかねない情勢となってきている。  そうした事態を考慮したのか、今さらながら 共産支那の不当要求を拒否する旨の外務報道官談話が発表 された! (... [続きを読む]

» ガセ情報で船長保釈? [かきなぐりプレス]
船長を釈放すれば問題は解決の方向に向かうものと思われたが、中国の交渉術は日本よりも100倍も上手だ。 日本が主張する領土での違法行為で船長を拘束しながら、処分保留で保釈した、ということは日本は尖閣諸島が中国の領土であることを認めた、というように都合の良いように解釈する。 中国領土で日本の巡視船が中国漁船を不当に逮捕したから、謝罪と損害賠償を求める、とつけ上がる。 国際法上も尖閣諸島は日本の領土であることが認めているにもかかわらず、それを中国の領土である、と主張する精神構造は、中国が... [続きを読む]

» アメリカの警察国家化、もはやお墨付き [マスコミに載らない海外記事]
ポール・クレイグ・ロバーツ 2010年9月25日 Information Clearing House 9月24日、ジェイソン・ディッツは、Antiwar.comで、“今朝、FBIは‘テロ活動への物的支援にまつわる活動に関する証拠を探している’と主張し、イリノイ州、ミネアポリス州、ミシガン州とノースカロライナ州の反戦活... [続きを読む]

« 菅ウルトラ無能政権では、日本は滅亡する | トップページ | 菅直人無能政権早く海保ビデオ公開せよ! »